こどものこども。結婚7年目、32歳。
2010年5月に男の子が生まれました。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
ハワイ旅行!宿泊地編 16:10
いつもの海外旅行は私が張り切って格安ツアー取るんですが、今回は全部旦那任せでした。もともと私は安いアジアが好きで、正直ハワイはなかなかピンとこなかったんです。
反面旦那はアジアとか苦手でメジャーどころが好きなので、張り切って取ってくれました。しかもマイル使用のエアーとホテル別だからけっこうめんどくさかったと思うけど。

今回泊まったのは、最初の4泊がコオリナ地区にあるマリオット・コオリナ・ビーチクラブというタイムシェア型のホテル。超高級リゾートですが、2時間のタイムシェアの説明会に出れば格安で泊まれるというプラン。ちなみにこのプランは一生に一回しか使えません。宿泊費は4泊で700ドルぐらい。食事なしですが部屋料金なのでビジネスホテル並かな。基本タイムシェアで利用ですが空いていれば泊まれるらしく、1泊300ドルぐらいとか…。

部屋はキッチン付きでめちゃくちゃ広い…!

そしてプールはいくつもあってちょっとしたテーマパークのよう…!


↑これもプールの一部

人工ラグーンのプライベートビーチ

人工と言っても潮の流れがあるので時々亀が泳いでくるし、魚がはねていたり魚の群れがいたりと本当に綺麗。

キッチンがついているし、プールエリアにバーベキューブースがあるので朝夜はほぼ毎食自炊でした。

もちろん洗濯機乾燥機がついているので着替えもたくさんなくて大丈夫。

5泊目がキッチンなしの普通のホテルだったのもあって痛感したんだけど、なかなか外食が難しいからキッチンは本当に助かった!息子が寝た後もベランダで酒盛りしたり。。。


宿泊客はほぼブルジョワ層でみんな心に余裕があるのか優しくてめちゃくちゃ治安がいいし、本当に素敵快適ステイだったんですが…

水を差したのが3日目の説明会。
そもそもタイムシェアなんて買う気はさらさらなく夫の上司が所有していて勧められたというだけの理由で参加した私たち。説明ももちろん悪いことなど言うはずもなく冷めた目で聞いてたんですが、いよいよ肝心の価格を聞いてみると…
アレ、そんなもんなの?しかも隔年利用のプランだと安い国産車レベル。それに年間数万円の管理費がつくわけですが…。

正直買ってもいいかなという気持ちになりました。大手だし快適だしなにより安全。夫が買うと言えば多分買っていました。が、夫は相当悩んでおり、さらにその場で契約させたいというプレッシャーが凄いのが引っかかり、とりあえず明日の昼まで待ってくれと頼んで部屋に帰りました(相手も渋々だった)。

で、部屋に帰って頭が冷えてくると買う気はダダ下がり。密室での悪徳商法みたいで怖くさえなりました。結局買わないちゃんちゃんで、日本人がカモにされるのを目の当たりにしてけっこう大きな精神的ダメージも受けたけど、お金に余裕があるなら別にタイムシェアを否定はしません。実際すごくいい施設だし。ただ買うとしても中古でいいね。

最終日はワイキキに1泊。ごくごく普通のホテルで、宿泊客の半分以上は日本人でした。部屋自体はいたって普通なんだけど、やっぱりキッチンがないのがね…。何しろ息子の食事が困るので、せめてお米だけでも炊けるといいなと。

こんな感じで、説明会直後はかなり落ち込みましたが実際ワイキキの普通のホテルに泊まってみるとコオリナの良さが身に滲みました。別にあそこまでいい必要はないので、次回からは安いコンドミニアムだとかなり快適に滞在できるなと感じました。
| - | comments(2) | - | posted by たれぞう -
スポンサーサイト 16:10
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








読んでるだけで気持ちがいいー(*´∀`)゜・*:.。. .。.:*・゜゜・
悪徳商法みたいなの聞かなきゃってのがマンドクサだろうけど、たれぞうさんのレポを読んだし私も一生に一度の経験してみたいわぁ

ただ旦那と私どっちもほんと旅行の計画立てるの下手だしすぐ面倒がるから、行くなら複数がいいな(* ̄ω ̄)残念な夫婦。。。

ワイハ後のはるぞうくんにもまた会いたいよー♪
posted by まずこ | 2011/09/04 3:42 PM |
冷めた目で楽しむ、ここ重要w
でもホント地上の楽園って感じで施設としては最高だよー!
そして楽しそうに遊ぶ子どもたちを見て、ボンボンめ…と黒い感情も湧きつつw

赤子連れだとみんな優しくしてくれて、はるぞうには助けられたよ〜。
私も一夏越したじょーくんに会いたひ!!
posted by たれぞう(まずこさん) | 2011/09/06 9:53 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>