こどものこども。結婚7年目、32歳。
2010年5月に男の子が生まれました。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
離乳食、始めました。 23:22
離乳食1日目
朝9時半:重湯 小さじ1以下


渋りに渋っていた離乳食、ついに始めてみました。
産む前はぜーんぜん母乳にこだわりがなかった私ですが、不思議なもので息子が母乳以外のものを口にするのが寂しく思えるほどになってしまい、離乳食の開始に関して息子がどうこうよりも自分の気持ちの整理がついていませんでした。

今回離乳食をスタートさせたポイントとしては
・よだれがたくさん出ていること
・大人の食事中、食べ物を注視、追視すること
・食事中膝に座らせると食卓や食器、食べているお箸に手が出ること
・体重が久しく停滞していること(1ヶ月くらい)
息子の様子からは、これ以上焦らすのは限界を感じていました。

乳離れさせたくない症候群の私の気持ちの切り替えとしては、
・第一に息子が食事の開始を欲していて(たぶん)時期としても決して早くはないこと
・離乳食スタートしても、いつでも後戻りできること(急いで進む必要はないこと)
・離乳食スタートしても、母乳は必要なこと
今日スタートしたからといって必ず明日も食べさせなきゃいけないわけじゃないし、最初のうちは食べさせない日があってもいい(私が仕事の日など)んだと思えたことでかなり楽になりました。
今回、実家で母と一緒にスタートできたことも安心材料でした。


今日与えたのはおかゆの上澄み。
時間は大人が朝ごはんを食べて息子もおっぱい飲んで、大人はひと仕事、息子はひと遊び&ひと寝入りして次の授乳の9時半に。でも本当は朝か昼の、大人の食事と同時がよかったのかも?もう少し慣れてきたらそうしようかな。

おかゆは耐熱のカップにお米小さじ1、水50ccを入れて炊飯器にイン、大人のごはんと一緒に炊きました。が、この方法、当然かもしれませんが出来上がり時カップの周りにごはんがこびりついて私には煩わしく、そもそも夜にごはん炊く派なのでタイミング的に微妙。明日はレンジでやってみます。まあ自宅に戻ったらそのうち普通に小鍋で作って冷凍するんじゃないかな。

肝心の息子の反応はというと。
スプーンを口元に持っていくと最初は訳もわからずキョトンとしていましたが、スプーンを口につけると嫌がりもせずあーんと口を開け、そしてそのままキョトン顔で全部出してました。何かゴミが口に入った感じ。飲み込むという概念はないようです。
ま、こんなもんかでまた明日!


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
| 5ヶ月 | comments(0) | - | posted by たれぞう -
スポンサーサイト 23:22
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>