こどものこども。結婚7年目、32歳。
2010年5月に男の子が生まれました。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
夫実家の洗礼 11:56
三連休は夫の実家へ。

私の両親は、初孫は非常にかわいいようですが基本的にはドライな感じで、わりと泣くまで放っておくタイプなのですが(さらに父は息子の寝ているところを起こそうとちょっかい出して、泣くとトンズラするので迷惑)、夫の両親は真逆。夫実家に着いたとたんに息子を抱き上げ寝ても離さず、布団におろせば囲んで話しかけ、お風呂後のミルクタイムのあと私たちの寝室に連れていくまではお座敷に敷いたベビー布団に寝かせて添い寝(我が家では寝室で一人きりで強制的に消灯)。数分おきにおむつのおしっこサインをチェックされ、青くなったとたんに寝ていても交換(我が家では基本泣いたら交換)。息子は営業スマイルを存分にふりまき、結果的に私がおむつを交換したのと抱っこしたのはほんの数回。抱っこの仕方忘れそう。

ところでお風呂上がりの湯冷ましは、ミルクをやめて母乳にすることにしたんですが、夫実家にいる間は祖父母たちがミルクをあげられるように例外としてミルクにしました(張り対策に搾乳も。捨てるけど。)。そのついでに、到着した日はお酒を解禁。久ーーーーしぶりにビールを飲みました。おいしかったーーー!!
が、久しぶりすぎて350缶一本とワイン一杯で酔ってしまったわたし・・・。妊娠前は晩酌程度で500缶2本とかザラだったというのに・・・。
さらに、アルコールで血流が良くなったせいかそのあと張る張る!いつも通りの搾乳では追いつかず、夜中も痛くて起きて搾乳。しばらくはもういいや(悲)。


で、昨日は義妹一家が来て晩餐会。4歳のお姉ちゃんと2歳の弟、息子とは初対面でした。二人とも保育園っ子なので小さい子には慣れているようで、頭を撫でたりじーちゃんに入れてもらってるお風呂を覗いたり、おむつ換えのたびに見に来たりタオルをかけてくれたり、優しく可愛がってくれました。ただわんぱく盛りの下の子が投げたゴムボールがお腹にあたっても平然と寝てたわが息子。下の子は、義妹にミルクをあげてもらったりしたので若干ジェラシーも感じていた模様。こども同士でこうして揉まれていくのは大事だなーと眺めていたのでした。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
ぼけっと寝てられるのも今のうち
| 1ヶ月 | comments(2) | - | posted by たれぞう -
搾乳、やーめた 16:10
東京は梅雨が明けそうです。
昨日までなんだか出歩きすぎてちょっと疲れていたし、午後に区の助産師による赤ちゃん訪問があるのもあって、暑ーい今日は引きこもることに。

助産師さんにききたいことはただひとつ。母乳のことだけでした。
毎日はかっている体重はまあまあ順調に増えているものの、母乳を飲んだあと満腹そうな息子の様子をほとんど見たことがない私には常に「ギリギリちょっと足りてない?」という感覚がありました。さらに先日仕事に行ったあとからどうも出が悪いような。現に次の日体重減ったし。そう思って積極的に吸わせてたんだけど、なんか吸ったり出したり暴れたり、真面目に飲まない様子・・・出てないの?

そもそもの私と息子の授乳ライフは、
・基本的に完母
・お風呂上がり(寝る前)にミルク160ml
・ミルクと同時に搾乳 →冷凍
・月数回の仕事の日は冷凍母乳、足りなければミルク缶の表示通りに(今は160)
てな感じです。
で、搾乳するとだいたい70ml搾れてたんですが、最近明らかに減ってきて、昨日なんて時間をおいて待ちまくりながらやっと40。なんかショック。本当に出なくなってしまったのか、それとも噂のさし乳になったのか・・・?さし乳になったらなったでうれしいけど、冷凍母乳のストックが作れないのは困る・・・。

本当に出てないのかは非常に重要なところなので、授乳前後ではかってみると70グラム増えてました。ま、多くはないけど前より減ってはないみたい。

そんなことを助産師さんに相談してみたところ、以下のような返答。
・搾乳量は徐々に減ってきて普通
・寝る前のミルクは多過ぎ。基本的にミルクを足すのは、授乳が頻繁で疲れたときに60くらいを1日3回くらいまでを目安に。
・一日授乳してての寝る前の搾乳は出なくて当然
・搾乳するなら日中仕事してるとき。それが不可能なら気にしなくてよい。トイレで搾って捨てる程度でよい。
・たかが半日〜1日、出なくはならない。そのあと吸わせてれば復活する。逆に断乳では丸3日吸わせない。
・1日赤ちゃんといるときは、可能ならミルクは必要ない
・で、仕事のときは思い切って全部ミルクでよい。ただし表示通りはちょっと多いかも。
・よって、搾乳は必要ない

ということで、搾乳、もうやーめた。殺菌もめんどくさいしさー。
なんか、今まで迷ってた授乳の悩みが一瞬にして解決した感じでした。そして体重をはかり(噂のバネ秤で)、母乳は足りてると太鼓判。あとは予防接種の綴りをもらったり事務的なことをこなして終了ー。


そのあいだの息子を見て、よく泣くパワフルボーイだとのことでした。あと、決して太ってないけどがっちり大きな子で、これから大きく育つタイプだろうから、増え幅が大きくても全く問題ないんだそうで。あーやっぱりそうなのね。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
華奢とは縁遠い一家
| 1ヶ月 | comments(2) | - | posted by たれぞう -
うらやましい・・・ 11:21
昨日はベビーカーで地下鉄にチャレンジ。
叔母の家までなんですが、我が家から一本といえど50分近く。まずあのでかいバギーじゃ肩身が狭かったので、できるだけ空いている時間にすることと、端っこ車両の広いスペースに乗ることが重要だと学習しました。
あと、やっぱり耐え切れず泣いたので一旦途中下車、スリングに入れて再乗車でした。

ところで、息子を産んでからというもの、街や電車で見かける妊婦さん(こども連れでない)がうらやましくてしょうがない。私はありがたいことにつわりもなく元気妊婦だったので、妊娠期間中は楽しくて楽しくて仕方ありませんでした。妊娠してるので周りが甘やかしてくれるし(←オイ)、ベリーダンス行ったりのんびり散歩したり、出産したらできないことを探してやっておいたり、ほんっとうに楽しかったなあ・・・。今後妊娠できたとしても、あんなにゆったり幸せな時間を噛み締めることはできないでしょう。

と言って今だって息子と一緒にしかできない楽しくて幸せなこともたくさんあるんだけど。やっぱりあの自由な時間が恋しいです。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
妊婦さんに語りかけたくなる
| 1ヶ月 | comments(6) | - | posted by たれぞう -
バウンサーと・・・ 21:47
明日あさってとまたお仕事で、まだ月齢が若すぎて預かってもらえないので今日母に来てもらいました。明日半日息子をみてもらい、あさっては姉のところへ、しあさっては私と息子も一緒に母の姉(=私の叔母)のところへ行く予定。ありがたいですー。来月からは一時保育に預けるつもりでいて、今のところ2ヶ所見学を予約してあります。外に預けるなんてドキドキだな〜。

息子はどうも母が好きなようで「金曜日にばあばが来るよ〜。楽しみだね〜。」と言い続けてきたら、息子は今朝起きた瞬間からニコニコ超ご機嫌。夕方母が到着したらまたニッコニコ。いいわいいわその調子、そうやって可愛がってもらうのよ〜。


最近ビョルンのバウンサーがお気に召したようで、機嫌が悪くなければしばらくはお利口に座っていてくれるのですが、この前ママ友から「アレに座るとウンをよくするらしい」と聞きました。で、気をつけて見てたらたしかにブリブリよくしてる!さらに体勢によるものなのかポヨボヨするせいなのか、派手に飛び散っててちょっと大変。お出かけ前にしといてほしいときなんかに積極的に座らせる人もいるようです。

基本的に便秘知らずのお尻の緩い息子ですが、今日は夕方までなかなか出ませんでした。そんなところに母が到着して嬉しそうに愛嬌をふりまき、バウンサーに座らせて機嫌よく遊んでいると、しばらくしてウーンウーンと踏ん張ってる様子。いつもなんて踏ん張らなくてもブリブリーっと出るのに、こんなふうに踏ん張るようになったのね〜なんてのんきに喜んでいると案の定ブリブリー。しかも何回も。全部出し終わったようで笑顔になったので、「バウンサーですると派手に飛び散るのよね〜」と母とキャッキャ言いながらおむつを開けると・・・

前に後ろに、見たこともないくらいに大量のウン!!あまりにびっくりして一度閉じました。結局拭ききれないと判断して、ある程度拭いてから洗面所で軽く沐浴。お湯に入っている間も体を拭かれている間も、ご機嫌でニコニコ笑っている息子・・・。バウンサーにこんな効果があるとは・・・・

それにしても、妊娠中よりひどい便秘に悩まされている私には実に羨ましいお尻の緩さです。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
1週間停滞中
| 1ヶ月 | comments(2) | - | posted by たれぞう -
ベビーカーデビュー 08:41
昨日はついにベビーカーデビューしましたー!
ベビーカーは結局、最初から考えていたエアバギーミミに。ファーストインプレッションを選ぶか軽さや機能性を選ぶか、迷っていたら面倒になったので決めてしまいましたー。

たしかにミミといえど重い。7キロありますからねー。でも、押すのはびっくりするほど軽くて小回りも利いて、利きすぎてフラフラするくらいでした。ま、ほかのは使ったことないんでわかんないですけどねー。それと私が大柄だからかあんまり大きいって感じもしなかったかな。色は派手な色と迷ったんだけどブラウンにしてよかったです。そもそも私が地味なんだしー。昨日は茶色い服に茶色いかばんだったんで。なんか一体化してました。

乗ってると息子も寝ちゃうし、楽しくて調子に乗ってうろうろ歩きまわってたらベビー用品売場のレジの行列で泣きました。スリングは洗濯中で持ってきてなかったorz
おむつかえてもダメだったので、本命の食料品売場は諦めて帰ろうとしばらく歩いてたらまた寝たので急いで引き返し、最低限のものだけ買って、スタバでフラペチーノ買って飲みながら帰りました。

もうとにかく楽しくてテンション上がったけど、やっぱりエレベーターはめんどくさいです。上から順番に見ていこうとか、めんどくさくてできない。一番困るのは、いつも行くスーパー、地下1階と地上1階でエスカレーターしかないこと。あのでかいバギーでエスカレーターは少なくとも今は無理・・・。地下は駅からつながってて別々に行くことはできるので、両方行くには地下で会計して地上に上がる、みたいな方法しかない?地下に行く日と地上に行く日を分けるのが現実的か・・・。


ま、それでもお散歩の範囲は広がりました。今日も雨が降らないうちにお出かけしよーっと。テンション上がる〜。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
はやく電車でお出かけもしたいなー。
| 1ヶ月 | comments(0) | - | posted by たれぞう -
Wii fit+はじめました。 13:02
あと2キロー!
でもそもそも妊娠前にあと5キロ痩せたいと思っていたのですが。

で、買ったままなかなか開けられないでいたWii fit+はじめました。まずは息子の登録!でもできるのは体重測定だけなんですけどねー。ベビースケール持ってるし。ま、いいんです。息子のMiiが表示されるだけで。

息子が寝ている間に、二の腕引き締めコース(計6分)やってみました。あっという間でこれだけじゃ・・・って感じだけど、リズムカンフーが楽しかったのでこれだけもっかいやろー、と思ったところで息子が起きて終了ー。
11月の友人の結婚式までに、少なくとも妊娠前くらいには(願わくばさらに3キロくらいは)減らしたいですわー。


さて、今日はこれから息子のおへそのじゅくじゅくがなかなか治らないので病院に行ってきます。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
望みすぎ?
| 1ヶ月 | comments(2) | - | posted by たれぞう -
壮観!ベビーマッサージ 14:43
昨日に続いて、今日は産院主催のベビーマッサージへ。
入院中、アロママッサージのサービスがあったのですが、そのマッサージをしてくれた方が先生となってベビーマッサージを教えてくれるというもの。

参加人数はぎりぎりいっぱいの17組の母子。下は1ヶ月から上は5ヶ月の17人の赤ちゃんが頭をつきあわせて2列に並び、さらに誰かが泣き出すとつられて何人も泣き出す様は壮観。昨日もだったけど息子は、いつもと違う雰囲気が伝わるのか静かにじーっと他の赤ちゃんを見ていました。私の隣の赤ちゃんは最年長の5ヶ月の女の子で、ゴロンゴロンと寝返りをうってて、あーうちもそのうちこんなふうになるんだな、と興味深いものがありました。

今回、あーなるほどと心に残ったことはふたつ。
ひとつは、これはマッサージの先生も産院の先生も同じ考えらしいのですが、マッサージ自体がいいからやるのではなくて、純粋に赤ちゃんがかわいいから触りたい、それがいい効果を持っているだけのこと、ということ。
もうひとつは、育児はただ漫然と長い時間一緒にいればいいわけじゃなくて、密度が重要だということ。マッサージすることでそれがとても密な時間となり、赤ちゃんに安心感を与えられること。私は今後フルタイムで働くわけではないけど、このことは働くお母さんにはすごくエールになることだと思いました。

マッサージは床のラグの上にゴミ袋を敷き、その上にバスタオルを敷いて行います。おしっこしちゃうので、しそうになったらおさえるための小さいタオルも用意。それも心配だったけど私、ウンのほうも心配でした。ら、案の定バスタオルにプリッとついてた・・・。

マッサージされて泣く子が多いなか、息子はマッサージには無反応、他の赤ちゃんたちをじーっと眺めておりました。先生にもお手本マッサージしてもらったのですが無言でぐにぐに動き、「よく動くからかこのヒラメ筋とか筋肉質だわ〜」だそうです。赤ちゃんてこれくらい動くもんかと思ってたけど、やっぱり力強いらしい。通りでよくベビーベッドの柵に頭とか顔ぶつけてるはずだわー。手足出してたり。

使ったオイルは精製のホホバ。アレルギーを特定するためにも、純粋なものより精製のほうがいいとのこと。肘の裏で軽くパッチテストしてから使用。買うときも、テスターでパッチテストしてみたほうがいいそうです。
終わったら水分補給(=授乳)。血行よくなるからエネルギー使うのか、帰ってきて今ぐっすり寝ています。夜とかしてみるといいかも。あと前回出たママ友も言ってたけど、おむつはずしてはこわいので、おむつはつけたまま部分的にやるのもよさそうですねー。

それにしても、生まれて1ヶ月ちょっとのくせしてアロママッサージだなんて生意気だわー。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
あ、寝ながらブリブリしたー
| 1ヶ月 | comments(2) | - | posted by たれぞう -
育児、一日目。 17:16
昨日、岐阜の実家から東京に戻ってきました。とうとう、というかやっと、親子三人の生活が始まりました。実家にいた時間が長かったので、夫と息子の組み合わせがまだイマイチしっくりこないんですが(ゴメン夫)、とりあえず夫は息子にメロメロで、夜中もおむつを換えてくれたりとても助かります。


で、さっそく今日は、産院が主催する産後のベリーダンスのクラスに行ってきました!12時からの予定だったのでそれに合わせて朝から計画。実家にいたとき、母がいつも父のお弁当のついでに母と私のぶんも作ってくれていて、それが都合のいいタイミングで食べられてとても便利だったので、それに倣ってお弁当も作成。時間を合わせて授乳して、いざ出発!

ベリーは1時間ぐらいで、マタニティのクラスで一緒だった人がほとんどでした。最後に会ったときはみんなお腹が大きかったのに、それぞれ赤ちゃん連れててなんか感慨深かったです。
ベリーのあいだ、赤ちゃんは母親の使うマットの上にゴロンとしてるんですが、もちろんぐずったりするのでそのたびにあやしたり抱っこしながら踊ったり授乳したり。それぞれの赤ちゃんの様子を見てるとなんかおもしろくて笑えました。

息子は最後のほうでぐずって授乳しましたが、前半は抱っこしなくてもいつもからは考えられないくらいおとなしくゴロゴロしてました。お腹にいたときの記憶によるものなのか、同じぐらいの赤ちゃんたちが興味深かったのか。抱っこして踊っていると、時々目が回ったみたいになってて可笑しかったです。で、振動が心地好いのかうとうとしたり。

帰りはマタニティのときから一緒だったママ友たちとお茶。みんな同じくらいの月齢だから悩みもよく似てたし、普段自分の赤ちゃんしか見てないからほかの赤ちゃんがすごく新鮮で、とってもいい気分転換になりました!

息子が爆睡してるのをいいことに、買い出しもしっかりしたのはいいけど片道20分の徒歩、重くて疲れた・・・。

明日はまた産院主催のベビーマッサージに行ってきますー。がんばろうね、息子!


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
いいスタート切れたかな。
| 1ヶ月 | comments(0) | - | posted by たれぞう -
吸う力。 06:28
実家暮らしもあと数日というところになって、夜中の授乳が添い乳に固定しつつあります・・・。

もともと息子にはベビーベッドで寝る習慣をつけてほしくてよっぽどのことがなければ一緒に寝ることはなかったんですけど、昨日からとみに寝付かなくなったため、めんどくさくなり一昨日昨日と私のベッドに連れ込んでおります。
そもそも添い乳自体、あまり好きではなく。こっちも寝てしまいダラダラ長い時間吸わせてるので、なんか疲れちゃうんですよね。しかも片方だけで終わっちゃうのでスッキリしないし。

だけど、もう夜中は添い乳オンリーって決めてしまえばそれはそれでラクだ・・・と気付き。昨日もお風呂後のミルクのあと(お風呂後のみ、寝てもらいたいためミルクにしています。で、私は搾乳)寝付かないまま次の授乳に突入してしまったので添い乳で両方飲ませて就寝。

深夜2時頃、いつものように泣いたのでおむつを換え、右だけ飲ませつつ私も眠りに。

そして朝方5時。隣でフニフニ言い出してはっと気付くと、左の胸が四角い壁のようにガッチガチに!!もともと左のほうが大きくよく出るんですが、そういえば最後に左をあげたのが7時間前・・・。もう自力では回復不可能と思えるほどに四角くなっておりました・・・。

とにかく痛いので、急いでおむつ換えて私もトイレ行ってコンディションを整え、時々固いところ(全部だけど)を軽く押さえつつ、途中うとうとする息子を励ましつつ添いでくわえさせること30分。あんなにガッチガチだった左胸がちょっと固いとこある?程度に!多分搾乳器じゃここまで行かなかったわ。やっぱり赤ちゃんの吸う力ってすごい。時々悶えながら吸わされていた息子も、ぐったりと熟睡。ありがとう、息子・・・。おいしくなかったろうに・・・。次の授乳ではガチガチになっていると思われる右をよろしく・・・。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
感動した・・・
| 1ヶ月 | comments(4) | - | posted by たれぞう -
実家スーパーにて。 19:01
息子をスリングに入れて、母と実家近くのスーパーに行ったときのこと。

特売のとうもろこしの皮を全部むききってカゴに入れてる、ザ・地元のおばちゃんって風体の二人組のおばさまがいらっしゃいました。
とうもろこしってああやって買うものだっけ・・・?と若干疑問に思いつつ母とグレープフルーツを物色していたところ、ハッと気付くと・・・

おばちゃんの片方が、スリングから出ている息子の足をスリングの中にグイグイ入れてるではありませんか!
あまりにびっくりして一瞬フリーズ。で、おばちゃん「あんよが出とるで寒いで入れたらないかんて」とご親切にグイグイ。
私焦って、でも一応笑顔で「あ、こういうのなんですこういうのなんです」を連呼。母もにこやかに「ありがとうございます〜」と。おばちゃん、「あ、そーおー?そりゃ失礼しましたー」と去っていきましたが、機嫌そこねたかな?とちょっと気になりつつ、、、


脱臼するやろ!

と思いました・・・。ま、たしかにスリングから出てる足ってちょっと心配になっちゃうんですけどね。おばちゃん親切心からだし。「こういうの、ご親切って言うのよね〜」と母ニヤリ。いるいる、こういうおばちゃん。
東京でも赤ちゃん連れてるとおばさまによく話しかけられたりすると思うけど、こういうことはないよなーとか思いました。

そんなちょっと焦った出来事でした。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
変なニュースもあったしさ
| 1ヶ月 | comments(4) | - | posted by たれぞう -
| 1/2 | >>