こどものこども。結婚7年目、32歳。
2010年5月に男の子が生まれました。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
張る張る。 15:59
終わりました、おしごと・・・。今帰りの電車の中です。

今回の2日間の仕事で一番の懸念事項だったのが、生まれて初めて長時間離れる息子ではなく、久々に会っていきなり息子と二人きりにされてる夫でもなく、ずばり乳です。親戚からお祝いでいただいたベビースケールで毎日計るぶんには、適度に足りていると思われるマイ乳(日に35グラムぐらい増)。夜中3時間も授乳があくとガチガチになるので、仕事中どうしたもんかと思っていました。あと、2日間授乳が減るともしかして出なくなるんじゃ、という過剰とも思える心配。

結果、昨日は半日だと甘く見て搾乳を怠り、ぎりぎりのところで失敗(家に帰り着く寸前で決壊)。それを踏まえて今日は普通サイズのタオル持参で臨みました。

んで、朝職場に着いたときと昼食後にタオルをあててトイレで搾乳。まず、むなしい・・・。そして予想以上にびゅーびゅー出る乳。すぐに生暖かくなるタオル・・・。勢いづくとボタボタ止まらないのである程度止まるまで搾り続けなければならず、片方5分以上はかかり、結局搾りきれず。時々夫から送られてくる息子の写メを見るとまたギーンと張ってくるのであまり見ないようにしたり。とにかく、乳搾りたい!と思い続けた数時間でした。

今のところまだ決壊はないですが、非常に危ない状況・・・。ああー、世の母乳ワーキングマザー、混合マザーはどう乗り切ってるんでしょうか。これじゃオチオチ一人で外出もできません。
さっき夫からもう授乳するって連絡あって、ミルクでしばらく授乳できないので、帰ったらとりあえず思う存分搾乳です。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
早く搾りたいー
| 0ヶ月 | comments(4) | - | posted by たれぞう -
一時帰宅の大冒険 20:50
ついにこの日がやってきました。
この日のために準備と練習を重ねてきたのです。
1ヶ月健診と仕事のための東京への新幹線を使っての一時帰宅。
結果的には大成功でした(今のところ)。


出発の昨日、10時半に母と昼食(!)を食べて車でマンションに移動。途中授乳は新幹線の中では窓側で母に隠れて授乳ケープでこっそり、のつもりでしたが、万が一のためにミルクも1回分用意。マンションで半ば無理矢理授乳して(すぐ寝た・・・)スリングに息子を入れ、駅に移動して在来線で名古屋へ(約30分)。スリングに入っておとなしいものの最初はキョロキョロもにょもにょしてた息子も、電車が走り出すとぐっすり。名古屋に着くあたりで起きてもにゃもにゃ。

名古屋駅で10分で新幹線に乗り換え。
新幹線ではスリングからおろすつもりでしたが、あまりに心地よさそうだったしラクなのでそのままに。
座席は2週間前にとっていて、授乳室の近くにしてほしい旨伝えたところ「授乳室ではないがおむつ交換台があります」と言われていました。
が、実際はおむつ交換台はトイレにもどこにもなく、某事件で一躍その存在が有名になった多目的室(犯罪者の身柄を移すのに使ったり、授乳もできたりする)のすぐ近くでした。ラッキー!

多目的室は基本的には閉まっていて、使用したいときに乗務員に申し出るシステム。東京に着く1時間ほど前に申し出て、多目的室を開けてもらいました。多目的室には折りたたみの椅子?台?がひとつと、二人掛けの座席がひとつ。おむつ交換台はないので二人掛けの座席でおむつ交換。そのあと授乳ケープを使うことなく、窓から外を眺めながら開放的に授乳!ただし駅停車に注意です。

もう一度スリングに入れて自分の座席に戻り、ほどなく東京に到着。ここまでも時々少しだけむずがりましたが、スリングをゆするとすぐにうとうと。本当におりこうさん!
お守りがわりのミルクもまだあるし、ここまでくると気分的にももう余裕。30分電車に揺られてタクシーに乗って、何の問題もなく我が家に到着しました!

帰ってもしばらくぐっすり寝ていてちょっと大丈夫?とも思ったけど、そのあとは元気よく「わーん」と泣いて安心。それからは今までにないお利口っぷりで、久々に会った夫にいい子アピールをする、ちょっと成長した(?)息子でした。


で、今日は半日母に預けて仕事復帰。息子が生まれてからこんなに長時間離れるのは初めてなのと、うまく仕事に戻れるのかでかなり不安でしたがなんとかかんとか終えました・・・。息子は無事おりこうさんだったようす。私のほうは、仕事はなんとかなったけど案の定胸がえらいことに!パンッパンに張ってたけど仕事に集中してる間は気にならず、帰りあと数分で我が家というところで服の片胸の下あたりがぐっしょりなのに気がつきました。
明日は朝から夕方までなので、搾乳必須だわ〜。


それにしても、今日はなんだか切ない日でした。実家とは環境が違うし、母にお願いしてる間はミルクだったりしていつもと勝手が違って疲れたのか、よーく眠っている息子を見て申し訳ない気持ち・・・。仕事から帰ってくると、なおいっそう息子が愛おしく感じました。それから、母がいなかったら無理ってところも今後の不安要素。母にはホント感謝です。これからもヨロシク・・・。

来月からは週1ぐらいのペースで夫か一時保育で見てもらいながら仕事になる予定。仕事復帰は早かったものの、仕事のペースとしては緩いので、息子の負担をできるだけ減らしつつお互いうまく慣れていきたいです。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
仕事行きたくないー
| 0ヶ月 | comments(0) | - | posted by たれぞう -
新たな快感 18:37
おしっこキャップを買った頃、息子はおむつをはずした時を見計らっておしっこをしてるんじゃないかと思ってました。開放感に駆られて。

最近はそんなことも減ったような気がするんですが、また新たな快感を知ったようで。

とくにウンのときのおむつ換えでおしりを拭いていると、また開放感なのかほどよい刺激になるのか便意を催し放出!しかも大量に。怒涛のごとく。したばっかりなのに・・・。
ま、着替えが必要になることはほとんどないんですが、滝のように溢れ出るのでびっくりします。けっこう大変だし。

そんなこんなでおしりに集中して拭いていた今日、おしっこキャップ使いにくいのでさぼってたら久々に派手におしっこ放出!しかもその放物線の先は息子の顔面・・・ギャー!!!
口にも・・・入ってた・・・


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
生まれてから一番かわいそうだと思った瞬間
| 0ヶ月 | comments(0) | - | posted by たれぞう -
あやしグッズ 23:21
近頃、ご機嫌なときはにかーっと笑うようになりました。本人に笑ってる自覚があるのかはわかりませんが。楽しそうなのでご機嫌であることは確かだと思うんだけど。

すっかり甘え癖もついたようで、寝てないときは抱っこしてないとダメな時間が多くなりました(ていうかほとんど)。さらに抱っこしてもどうにもダメなときも。前は授乳すれば寝ちゃったのに、最近はそのあと抱っこして寝かしつけないとダメだったり、おとなしくても次の授乳まで腕の中だったり・・・。

そんなときはスリングに入れることにしましたー。こわごわ使ってたスリングもやっと慣れてきて、おとなしくしてればスリングに入れるとあっという間に寝ちゃいます。寝なくてもスリングの中でとってもおとなしくしてるので、抱っこしながらほかのこともできるし。楽チンです。重いけど。おとなしくしてるときが入れやすいし、授乳の時間も考えると、授乳後すぐ入れちゃうのがベスト。
まだスリング初心者で、どうしてもかわいそうに思えてくるので、今のところスリングに入れるのは1日1回。そのうちすぐに入れちゃうようになるだろうなー。
ちなみに泣き叫ぶ息子に「よし!スリングに入れたろー」と言う私を見て、母は息子を抱っこしながら「ほらー、ずーっとエンエンしてるから、ロウヤに入れられるんですってー」と言ってました。

あと、これはある程度機嫌がいいときですが、BOBOの授乳クッションと私との間にできるくぼみにすっぽり入れると、抱っこの手間が省けてラクです。ご機嫌でキョロキョロしたり気持ちよさそうに寝たりしてます。この授乳クッション、妊娠中は抱き枕として活躍したし、今は授乳や抱っこがわりに必須だし、高めだったけど買ってよかったです。

自宅に戻ったらコンビのオートのゆらゆらラックとビョルンのバウンサーがあるから、どっちかだけでも合うといいなー。


ちなみに今、実家には親戚からベビーベッドと一緒にもらった昔のコンビのメリーがあるんですけど、どうも見えてるみたいです。まわすとしばらく見て(るように見える)ちょっと静かになります。すぐ飽きるけど。



 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
最終手段は添い乳
| 0ヶ月 | comments(4) | - | posted by たれぞう -
写真の管理 23:52
息子が生まれるにあたって、両方の親にはデジタルフォトフレームを贈りました。

で、離れて暮らす親たちがいつでも成長した孫の写真を見られるように、新たにヤフーに登録してIDやパスワードを教え、ヤフーフォトに写真を入れていくことにしました。とくに私が実家にいる今は、その写真を夫も楽しみにしているようす(写メも送ってるけど、パソコンの画面で見るカメラ写真も見たいようで)。

今のところ、毎日孫と一緒にいるうちの両親は全然見てないみたい。見かたは一応教えたんだけど。
夫の両親は楽しみにしていてくれています。夫が電話で見かたを教えたそうですが、半角英数から教えなければならず大変だったらしい。

一度には教えなかったけど、今後はヤフーフォトに入れた画像をデジタルフォトフレームで見られるようにする方法も教えなければなりません。ヤフーフォトに入って見るだけより難しいと思うし、どうせ言っても忘れるので、説明書つくんないとなあ。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
ボケ防止
| 0ヶ月 | comments(0) | - | posted by たれぞう -
おしりふき考 23:28
おしりふき、いろいろ試してみてます。

おむつとおしりふきってめちゃくちゃな消費量ですね・・・。エコと逆行してる・・・。でも私、使います。ごめんなさい。


最初のおしりふきは病院でもらった、アルコール不使用のウェットティッシュ。おしり以外にも使えるし、これが気に入ったんだけどどこにも売ってなくて。

で、アルコール不使用でおしり以外にも使えるメリーズの流さないタイプのを買いました。これはまあまあ。
次に使ったのがムーニーの流さないタイプ。これもまあまあなんだけど、おしり以外にも使えるって書いてないのでもう買わないかなー。
その次が、たしかおしり以外にも使えるって書いてあった、流せるタイプのムーニー。ほんとは流さないのがほしかったんだけどたまたまなかった。これはダメー!ゴワゴワでおしりが真っ赤になっちゃいました。ヒリヒリしてそうでかわいそう・・・。ハーブの軟膏塗ってました(また)。使用中止したけどもったいないので、ウンが固まってきたらソレをおむつからトイレに流すのも兼ねて使おうと思います。

んで、ついに買いました、パンパース(おおげさ)。さすがパンパース、分厚くてふわふわで水分量も充分、パンパースに変えただけでおしりの荒れが治りました!
ただ、リッチな作りなのでもったいない感が強く、次に買って今使ってるのがおしりナップの流さないさっぱりタイプ。これは柔らかさも大丈夫だしちょうどいい薄さで気兼ねなく使えるんだけど、水分量が足りなくてまた赤くなっちゃいました(T_T)。それで試しに私の胸を拭く用の清浄綿で拭いてみたら、これが水分たっぷりでなかなかよい!これで拭いてからおしりナップで余分な水分を拭き取るようにしています。しばらくこれで様子を見てみようかと。


おむつは今のところ何でも大丈夫そうなんだけど、直接デリケートな赤ちゃんのおしりを拭くものはケチっちゃダメですね。いや、もっと経済的でエコで赤ちゃんにも優しい方法はあるんでしょうけど・・・。ダメな私にはストレスかかりそうなんで・・・。

てことで、ほかにもいろいろ試してみたいなー。それにしてもおしりふきって、ウマイ商売だなーって気づきました。完全に躍らされてる?


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
でもしばらくはいいんだー
| 0ヶ月 | comments(4) | - | posted by たれぞう -
おしっこ問題 16:49
これは男の子特有の悩みなんですけど・・・。

おむつ交換時のおしっこ攻撃!
まあ私の危機管理体制も悪くて、しそうなときの息子の急所の様子はなんとなくわかるのに油断しちゃって。だんだんおしっこの量も回数も増えてきて、さっきしたばっかりだから〜とのんきにお尻拭いてるとやられます。これが原因で一日3回お着替えということもザラ。あと1時間でお風呂ってときにやられたときの悲しさと言ったら・・・orz

そんで今日のお出かけ先に売ってたおしっこキャップ、買っちゃいましたよ。クッション素材でできていて、何度も洗って使えるタイプのもの。おしっこで濡れたら洗えばいいんだけど、濡れなかった場合何度も洗わずに使うわけで、それがちょっと気になるんですけど・・・。ま、何度も使う前におしっこひっかけられるんでしょうけどね。今のところ母と一回だけキャッキャ言いながら使っただけです。なんとなく使うのめんどくさい気も・・・。車の中とか、外出先ではとくに便利でしょうね〜。


ところで書き忘れてたどうでもいいことなんですけど、出産のとき子宮口が8センチになっていよいよ分娩室に入ることになったとき、私は痛くて悶えてて知らなかったんだけど、先生が
「力強そうだからすぐ生まれるでしょう」
って言ってたってあとから夫と母から聞きました。
なんか失礼だわ!


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
その通りだったんだけど
| 0ヶ月 | comments(2) | - | posted by たれぞう -
お外の練習 22:58
来週末の一時帰宅に向けて、少しずつ外出の練習も始めました。

ちょっと前にスリング(北極しろくま堂のキュットミー)の練習から始めたんですが、これがめっちゃめちゃ難しいわ!とても一人じゃ装着無理で、手伝ってもらったらもらったでヘルプ(母)が大胆に息子を扱うので超怖いし。

それでもなんとか一人で装着できる?くらいになりました。ただ、これまた装着したらしたで大丈夫?!と思うような息子の姿勢。一応2週間から使えるんだけど。そんでスリングに入れると(おとなしいときに入れることが多いのもあって)コテンと寝ちゃうから、ちゃんと息してるかどうかものすごく不安に。常に息子のお尻をナデナデしつつ、顔と反応をうかがってます。

そんななんでこっちは不安でしょうがないんですが、当の本人は心地いいのかスリングの中ではびっくりするほどおとなしいです。もうちょっと首がしっかりすると安心なんだけどなー。それでスリングに慣れれば、ちょっとした家事もこれでできそう。日々練習じゃー。


今日はお出かけの練習として、車で10分ほどのスーパーへ→スリングに入れてお買い物→ドラッグストアへ、母の運転で行ってみました。ドラッグストアでは車で母と待機してもらってたんですが、結果的には今日は大成功!
今まで数度チャイルドシートに乗せたんですが、寝るまではもうものすごい勢いでギャン泣き。どうも縛り付けられるのがイヤみたい。でも今日は、帰りの最後に授乳の時間がひっかかるまでは一度も泣かなかった!エラいわ〜!慣れたのかな?
スーパーでも、スリングの中で心配で揺すり起こしたくなるくらいぐっすり寝てたし。これが本番(一時帰宅のとき)でもできるように練習を重ねなければ!

ちなみに本番では、
今住んでる古いほうの実家から20分ほど車で移動→新しいほうの実家マンションで授乳・スリング装着→在来線で名古屋へ→新幹線で東京へ→在来線で我が家最寄駅へ
の予定。新幹線の乗り降り以外、乗り換えがないことが救いです。在来線が鬼門だと思ってるので。新幹線はもう授乳室の近くの席をとりましたー。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
ごめんね息子ー(:_;)
| 0ヶ月 | comments(2) | - | posted by たれぞう -
搾乳とミルクの練習 19:55
今日で2週間です。
今のところほぼ完母でやってきたんですが(入院中と退院した日にほんのちょびっとだけミルクを足した)、再来週の週末に1ヶ月健診のため東京に一時帰宅、そのついで(?)に土日仕事で母と夫に息子を預けるため、搾乳とミルクが必要となります。

日程としては、金曜日に東京入りして土曜の午前中と日曜の終日(夕方まで)仕事、月、火と自宅で普通に過ごして水曜の午後健診に行ってから実家に戻る、という予定。

仕事の間はできれば搾乳した母乳だけでいければいいんだけど、移動もあるってことで前日だけでそれだけの量搾乳するのは無理なので、ミルクを足しつつっていうのが現実的。ということで、今日は一度だけ、ミルクをあげるのと同時に搾乳してみました。

搾乳器を使うのは初めて。ピジョンの手動の「ベビーリズムでさく乳器」ってのを買いました。なんとなくベビーリズムにこだわってみたんだけど、結局手動なんで自分でベビーリズムを作り出すだけでしたわ。まあそれでも高い電動のにする必要はないなーと感じました。普通に使いやすかったです。
ミルクも前にほんのちょっとあげただけなのに残していたので嫌がるかなーと思ったら、何の問題もなくゴクゴク飲みほしてました。


出産前はとくに母乳にはこだわっていなくて、こうして預かってもらうことも少なからずあるのでミルクも使ったほうがいいと思っていました。それは今でもそう思っているのですが、いざミルクを使わず2週間過ごすと、ミルクを飲む息子を見てなんだかせつない・・・。というか、搾乳した母乳ですら、哺乳瓶を使って飲んでいるのを見ると寂しい気持ちになりました。


それにしても、ミルクってめんどくさ・・・。ミルクを足したのは入院中だったので、自分でミルクを作るのは初めて。作ってる間に息子泣き疲れて寝かけてたよ・・・。母乳育児って大変とは言われるけど、出さえすれば楽チンで安上がりでありがたいんだなーと実感。

それから今まで母乳パッドダクダクなので足りてると思い込んでたけど、実際に搾乳してみると60ml足らず。足りてないじゃん!最近授乳してもすぐ「もっと!もっと!」って主張してたのは、単に足りなかっただけなのね。母乳は欲しがるだけあげればいいって言うけど、それでも肥満になるんじゃ・・・と心配してた私。やっぱり欲しがったらどんどんあげればいいんだわと確信できてよかったです。


いやーそれにしても、仕事中パンパンに張るだろうな、とくに日曜日。搾りたいけど搾る場所あるだろうか・・・。


 

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
やっとカテゴリー変えましたー。
| 0ヶ月 | comments(4) | - | posted by たれぞう -
ふがいないや 17:27
昨日は息子は一日中泣いていました。
日中泣いてれば夜よく寝てくれるからいいんだけど、昨日はほとほと疲れた。今は実家なので家事はしなくていいし、どれだけ困りん坊でもとくに苦とは感じていないつもりでした。

でもさすがに一日中、置いたら泣くの繰り返しじゃ、肉体的につらいものが。そこにきて父が無神経なことをべらべらと言うもんだから、なんだか腹が立って悲しくて不覚にも涙がぼろぼろ出てしまいました。
まあそんな私の気持ちなんて息子には関係ないので、息子に接するときには一生懸命堪えるんだけど、そういうのが伝わるのか息子は余計に泣き止まない。母の腕の中でおとなしくなる息子を見てまた悲しくなってきて・・・。産後のホルモンの関係もあるかもしれないし、急激な環境の変化でまいってたのかなあ。


そんな私を見かねて、今日は母が私を外に連れ出してくれました。母が息子を見ていてくれている間に、私はちょちょっと近くのモールに産後の服を買いに。授乳ができて外にも来ていける服がないやと思っていたので。
LEPSIMでシャツワンピを2枚。昔はLOWRYS FARMでよく買ったもんだわ。2枚で1万円くらいだったー。とりあえずの服って思ってたから、安くあがってよかったー。

てか、息子とのお出かけ考えたら当分前開きばっかりになるのかしらん。


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
そして体型カバー・・・
| 0ヶ月 | comments(4) | - | posted by たれぞう -
| 1/1 |